2017.11.15 緑の国☆彡 
オスマントルコへの亡命が成功し、
あまり見慣れない旗になりました~( ´艸`)
見慣れない、っていうのはちょっとちがうかもですが、
街中でも緑の国旗の方がいると、なんとなく目が行くので、
ちょっと特別な雰囲気があります。

2017年11月4日(土)~ オスマントルコ
大宰相 イブラヒム様  と オスマンルリハ
20171111-21.png
フフフフフ( ´艸`)

オスマントルコは国イベがないので、
チョコチョコ面白い話がないかなーって調べていると、
『図書館の 大航海時代Online』というサイトを発見しました!

何気なーく名前付きのNPCの艦隊とか見てたんですけど、
大航海シリーズの登場人物や、実在の人もいるのですね@@
全部読んだわけではありませんがなかなかおもしろいので、
時間がある時にちょこちょこ読みたいと思っています^^

どうやらルリハ☆は黒海の街発見してなかったらしく、
領地に投資をしながら、街発見をしました><
オデッサ → セヴァストポリ → カッファ(領地) → 
トレビゾント(領地) → アレクサンドリア(領地) → 
アルジェ(領地)

と移動したところで、

20171111-22.png
親愛から信頼になり(´・ω・`)
険悪だった国が、敵意になりました(´・ω・`)

アルジェで、
20171111-23.png
ハイレディン様と記念撮影(*´σー`)


よく見るとハイレディン様は
20171111-24.png
グリーンとイエローのオッドアイ( *´艸`)

20171111-31.png

ミーハーと言われても構わない( *´艸`)
ハイレディン様カッコイイ!!!
是非ルリハ☆を嫁に、、、w

↑の図書館の 大航海時代Online って言うサイトでも、
ハイレディン様の詳細が載っています( *´艸`)

オスマントルコの特典?として、
ハイレディン様から、助言をもらうことが出来ます。
私が初回にもらったのは、

空の言葉をよく聞け。お前なら感じられるはずだ
(嵐に遭遇したときに1ターンだけ被害を防ぐことができる)

次の航海はお前にとって学ぶことも多かろう
(航行して得られる経験値が少し上昇)

でした!
そしてアルジェからセビリアに向かう途中、
あの短距離の間で嵐がきました(。゚ω゚)予言だ、、、、
全国亡命の都合もあり、
赤の盟約をもらうほど通うことは出来ませんでした><残念

オスマン国籍の間は、結構マメに敵対度をチェックしていました。
酒場の船乗りや交易商に話しかけまくると、
20171111-26.png
のように教えてくれるので、
不都合がない程度に航海日数を重ねて、
キティさんにもらった赦免請願状を節約する努力(`・ω・´)
自力で用意したものではないので、無駄遣いはできません。

6日はサンフランシスコに南蛮品が到来する日だったので、
気持ち多めの投資で吹っ飛んだぶんを回収しつつ、
何往復かして敵対度を下げていきました。
Eで綿竹年画を売る時に、南欧界隈がほぼイスパの同盟国だったので、
ルリハは入港できませんでした(;´Д⊂)

ボストゥンの酒場で敵対度チェックをした時に、
20171111-27.png
(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)ォォォオオ お友達の噂が!!!

イングランドのリミッ○○が、写経したらしいぜ。(違
リミックスさんには深夜の時間帯、
造船のわからないことなど突撃質問でお世話になっておりますm(_ _)m


ネーデルラントへの亡命も間もなくだったので、
シスコ南蛮が落ち着いた頃に
20171111-28.png
の状況だったので、赦免請願状を使うことにしました!

赦免請願状1枚で敵対5減るので、全部で83枚
自分で集めた分も合わせて150枚ほどあったので、
後々オスマンの敵対を下げるとしても十分な感じでした!


20171111-29.png
白くなりました(*´σー`)



およそ5日間のオスマン国籍でしたが、
なんとなく離れがたくなりました(´・ω・`)
他とは違う特別感でしょうか(´・ω・`)
ゲーム上の待遇というか扱いは決してNICEではないかもしれませんが、
オスマンでいるのも悪くないなぁっていう、愛着がわきました( *´艸`)
オスマンキャラ1つほしいところです^p^


残念ながら本来の目的が造船亡命なので、
ネーデルラントへ亡命しなくてはなりません(´・ω・`)
そして故郷イングランドへ帰るのです(*´∀`)


ネーデルラントでは、国イベントをする予定なので、
そちらも楽しみたいと思います(*´∀`)






スポンサーサイト

←削除・編集時に使います
Secret ←管理人だけに公開